フォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、お肌のシミ、しわ、くすみ、そばかす、毛細血管拡張などの肌トラブルを、光の照射によって解消するスキンケア治療法のことです。

 

また、フォトフェイシャルは、フラッシュ程度の優しい光を照射するため、IPL治療とも言われています。

 

フォトフェイシャルIPL光は、メラニン等の黒色素に反応する光波長と毛細血管等の赤色素に反応する光波長のどちらにも作用することが可能であることが、非常に優れていのです。

 

さらに、フォトフェイシャルの優れている点は、肌トラブルの原因となっているメラニンや毛細血管などのみを照射の対象と出来ることです。

 

そのため、周辺の肌には副作用等の影響が全くといってよいほど無く、として安心できるスキンケア治療方法なのです。

フォトフェイシャルの効果

フォトフェイシャルは、しみ・そばかす・しわ・ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き・赤ら顔・毛細血管の拡張といった、あらゆるお肌のトラブル解消に効果を発揮してくれます。

 

フォトフェイシャルの具体的な効果

黒色色素肌トラブルの解消、しみ等のメラニンを解消する美白効果。また、赤ら顔、肌の赤みを解消する効果もあります。

 

さらに、真皮のコラーゲンの生成を促進してコラーゲンを増やし、肌自体の美容効果を向上するといった美白効果があるのです。

フォトフェイシャルは安全か

結論から言うと、フォトフェイシャルは、とても安全な美容治療です。フォトフェイシャルで使用する光は、照射する際に僅かな刺激はありますが、それほど痛いものではありません。

 

注意点としては、治療時に極度な日焼けをしている場合は、フォトフェイシャルが行えない場合があります。

 

その他は、施術当日の入浴とサウナは避けることなどです。これは、フォトフェイシャルによって出来たカサブタなどは、自然に剥がれるまで待つ必要があるからです。

 

治療期間中は日焼けをしないことや、肌の保湿を充分に行うこと、などは充分に気をつけておくようにしましょう。